場所は青山だった。

夕方ひろちゃんと入ったカフェに、外国人団体客がいました

朝から動き回っていた私たちはとても疲れていて
やっと座れた休憩の時間だったというのに

外国人らは大きな声で話し、携帯で電話し
椅子の上に足をあげ、となりのテーブルに荷物を置いていました

ヘトヘトでイライラした私は

人としてのレベルが一瞬でわかるような衝撃の一言を
うっかり言いそうになり喉まで出かかりましたが
そんなことを言ってはいけないとグゥゥ…と飲み込み

『 これからの日本はさ、外国人観光客をどんどん受け入れて
  どんどんお金を使ってもらわないとやっていけないってテレビで言ってたよ 』 と言いました

それに対し

『 うん… そうだね… 』 と言ったひろちゃんは

となりの席からの大量のタバコの煙にいぶされ
苦行に耐える修行僧のような顔で目をつむっていました

大変辛いお茶の時間となりましたが

一時の感情でネガティブな言葉を口にしなくて良かったと思っています

ただ一言だけ

煙にいぶされ続けたひろちゃんが
最後にボソッと 『 ここ新宿だったっけ? 』 と言ったのが

本日唯一のネガティブワードでした。。。



【 客が去り、嵐が去ったあとのようなカフェにて 】


c0177628_1363227.jpg

[PR]

by mochi_mochiko | 2013-02-26 23:36 | 写真