場所は青山だった。

夕方ひろちゃんと入ったカフェに、外国人団体客がいました

朝から動き回っていた私たちはとても疲れていて
やっと座れた休憩の時間だったというのに

外国人らは大きな声で話し、携帯で電話し
椅子の上に足をあげ、となりのテーブルに荷物を置いていました

ヘトヘトでイライラした私は

人としてのレベルが一瞬でわかるような衝撃の一言を
うっかり言いそうになり喉まで出かかりましたが
そんなことを言ってはいけないとグゥゥ…と飲み込み

『 これからの日本はさ、外国人観光客をどんどん受け入れて
  どんどんお金を使ってもらわないとやっていけないってテレビで言ってたよ 』 と言いました

それに対し

『 うん… そうだね… 』 と言ったひろちゃんは

となりの席からの大量のタバコの煙にいぶされ
苦行に耐える修行僧のような顔で目をつむっていました

大変辛いお茶の時間となりましたが

一時の感情でネガティブな言葉を口にしなくて良かったと思っています

ただ一言だけ

煙にいぶされ続けたひろちゃんが
最後にボソッと 『 ここ新宿だったっけ? 』 と言ったのが

本日唯一のネガティブワードでした。。。



【 客が去り、嵐が去ったあとのようなカフェにて 】


c0177628_1363227.jpg

[PR]

# by mochi_mochiko | 2013-02-26 23:36 | 写真

人生のオプション。

一昨日と昨日、まゆみちゃんのお店の内装工事に立ち会いました

責任者(まゆみちゃん)が忙しくて立ち会えず
若いバイトだけのときに業者が入るのは心配だからと

私が行くように命じられたのです

私なんか部外者なうえに、ハタチそこそこの若者以下の経験値で
立ち会ったところで何の役にも立たないよと言ったのですが

それはしゃべらなきゃばれないから
とにかく知ったような顔して店にいろと言われました

たしかに

当日、店にいたバイトの若者らに紛れてみたら
ぶっちぎりの老け方をした私は、奥に座ってるだけでかなりの貫録で

まゆみちゃんの言う “ 知ったような顔 ” はつまり
ここ数年の私のデフォである “ 老けた顔 ” の意味でもあったようです

昨日も一昨日も

老けた顔してただ店の奥の椅子に座り
薄茶色のストールを肩に巻いてジッと作業を見つめる私は

杖を持ったら完全にヨーダでした

年齢を重ねるだけで

こんな時に役立つ威圧感が、自動的にオプションで追加されることを知りました。。。



【 ただ作業を見つめる女 ~ オプション利用中 ~ 】



c0177628_17562814.png

[PR]

# by mochi_mochiko | 2013-02-21 18:07 | 絵日記

雪の日。

また朝から雪が降っている



c0177628_1229694.jpg


リビングに床暖房の機能があるんだけど
一度床暖房を付けたらフクが取り乱したので使えない

物置に実家からもらったストーブがあったのを思い出し

物置からストーブを担いでリビングに運ぶ途中
コンセントを足で踏んで廊下で転びそうになり
幸い転ばなかったけど壁で右ひじを強打した

そして、ストーブは壊れていて付かなかった

重たいストーブを再び担いで
物置に戻そうと廊下に出たところ
またコンセントを踏んでよろめき、今度は左ひじを強打した

2013年の私の抱負は “ 夕方まで寝ない ”

そんなわけで今年の私は午前中バタバタしている。。。
[PR]

# by mochi_mochiko | 2013-02-19 12:51 | 写真